つみたてNISA、2ヶ月目の運用成績報告

つみたてNISA、2ヶ月目の運用成績報告

つみたてNISA、2ヶ月目の運用成績報告

こんにちは、FIRE目指して駆け抜け中の新米社長です。

運用成績報告、というか、ただ放っておいているだけですが、現状確認をしたいと思います。

新米社長のつみたてNISA設定

新米社長は楽天証券を用いて、毎月33,333円を自動的に積み立てるように設定しています。

購入している銘柄は下記の通りです。

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

分散はしているものの投資の内訳的には eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)に比率を割いており、全体的に米国に重点を置いたポートフォリオとなっています。

現在の資産額は68,000円弱。ややプラスという形ですが、前回報告した際はマイナスだったので、プラスに転じてホッと一安心という形です。

それでは個別銘柄の状況を軽く確認していきます。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の運用成績について

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の運用成績についてはトータルリターンが +930円弱と言った形。

一番比率を割いている銘柄なだけあって、この銘柄が一番利益が大きいです。

つみたてNISAを始めてから、先月は落ちていたものの、順調に右肩上がりとなっているようです。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の運用成績について

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の運用成績についてはトータルリターンが 約+185円といったところ。

つみたてNISAを始めてから、先月は落ちていたものの、今のところはプラスに転じました。

ただ推移のグラフを見ていると、ガクガクなグラフとなっており、安定は指定なそうに見えました。

楽天・全米株式インデックス・ファンドの運用成績について

楽天・全米株式インデックス・ファンドの運用成績についてはトータルリターンが +130円弱 といった感じ。

つみたてNISAを始めてから、先月は落ちていたものの、今現在はプラスに転じました。

楽天証券のページで見れる推移のグラフを見ると、やや安定し出したのか、直近は右肩上がりとなっているようです。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの運用成績について

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの運用成績についてはトータルリターンが +140円弱 といった感じ。

こちらも楽天全米株式インデックスファンドと同じような内容となっており、楽天証券のページで見れる推移のグラフを見ると、やや安定し出したのか、直近は右肩上がりとなっているようです。

eMAXIS Slim 新興国株式インデックスの運用成績について

eMAXIS Slim 新興国株式インデックスの運用成績についてはトータルリターンは -130円弱 となっており、現在保有している銘柄の中でひとつだけマイナスとなっています。

楽天証券のページで見れる推移のグラフを見ると、グラフ自体は不安定な状況となっています。

来月以降、どうなっていくか?

まとめ

今回は短いですが、これで以上です。

全体的にはプラスに転じましたが、今後はどうなるか、引き続き様子を見ていこうと思います。

つみたてNISAでのインデックスなので、今のところは特に自分の方ですぐにアクションを起こすということはなさそうに思えますが、定期的に動向はチェックしていきたいところです。