つみたてNISA、5ヶ月目の運用成績報告

つみたてNISA、5ヶ月目の運用成績報告

つみたてNISA、5ヶ月目の運用成績報告

こんにちは、日々FIRE目指して駆け抜けています、新米社長です。

今日はつみたてNISA5ヶ月目の運用成績報告をしていきます。

つみたてNISAの運用成績報告

お金

最近は仕事の方に集中していたので運用成績を日々チェックすることはほとんどなく、毎朝楽天証券から送られてくる運用報告のメールにしか目を通していませんでしたが、このタイミングで具体的にどうなっているかをチェックしていこうと思います。

新米社長のつみたてNISA設定

新米社長は楽天証券を用いて、毎月33,333円を自動的に積み立てるように設定しています。

購入している銘柄は下記の通りです。

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

分散はしているものの投資の内訳的には eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)に比率を割いており、全体的に米国に重点を置いたポートフォリオとなっています。

なお、現在の資産的にはおよそ 178,000円 ほど資産があり、評価損益はおよそ +11,700 といった感じ。

だいたい 7% ほどの運用利回りとなっています。

それでは個別銘柄の状況を軽く確認していきます。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の運用成績について

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の運用成績についてはトータルリターンが現在 およそ+7,200円と言った形。

一番比率を割いている銘柄なだけあって、この銘柄が一番利益が大きいのですが、それにもまして引き続き他の銘柄よりも圧倒的に利益が出ている結果となりました。

やはり S&P500は安定しているという印象。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の運用成績について

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の運用成績についてはトータルリターンが 約+1900円といったところ。

こちらも順調に成績は伸びていそうですね。

楽天・全米株式インデックス・ファンドの運用成績について

楽天・全米株式インデックス・ファンドの運用成績についてはトータルリターンが およそ+1150円 といった感じ。

こちらも先月から引き続き、順調に伸びていそうです。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの運用成績について

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの運用成績についてはトータルリターンは +1050円弱 となっており、こちらも前回に比べて伸びています。

eMAXIS Slim 新興国株式インデックスの運用成績について

eMAXIS Slim 新興国株式インデックスの運用成績についてはトータルリターンはおよそ +360円 となっており、この銘柄だけ前回の運用成績から比べるとマイナスとなっています。

楽天証券のページで見れる推移のグラフを見ても、相変わらずグラフ自体は不安定な状況となっているようです。

こちらについてはあくまで分散目的という意味もありますので、これは想定内かなと見ています。

まとめ

というわけで、一通りの銘柄の運用成績を見ていきましたが、順調に伸びていそうなので、このままペースで伸びていってもらえたらと思います。