つみたてNISA、10ヶ月目の運用成績報告

つみたてNISA、10ヶ月目の運用成績報告

つみたてNISA、10ヶ月目の運用成績報告

こんにちは、日々FIREを目指して書けまわている新米社長です。

気がつけば運用開始後、9ヶ月が経過していました。

最近はロシア・ウクライナ情勢など、世界情勢が目まぐるしく変わっていく中、SP500を始めとする銘柄もかなり変動していたように思えます。

最近は業務が忙しく、少し間が空いてしまいましたが、一応はシリーズ化しているこの企画、つみたてNISAの運用成績報告会を行っていこうと思います。

新米社長のつみたてNISA設定

お金

新米社長は楽天証券を用いて、毎月33,333円を自動的に積み立てるように設定しています。

購入している銘柄は下記の通りです。

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

分散はしているものの投資の内訳的には eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)に比率を割いており、全体的に米国に重点を置いたポートフォリオとなっています。

現在の資産額は325,000円弱と行ったところ。運用成績としては +8% といったところです。
(といっても、ただ放置しているだけですが)

それでは個別銘柄の状況を軽く確認していきます。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の運用成績について

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の運用成績についてはトータルリターンが現在 +17,400円弱と言った形。

一番比率を割いている銘柄なだけあって、この銘柄が一番利益が大きいのですが、それにもまして他の銘柄よりも圧倒的に利益が出ている結果となりました。

少し前は結構落ちていたような印象がありますが、ここに来て一気に上がっています。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の運用成績について

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の運用成績についてはトータルリターンが 約+3500円といったところ。

楽天・全米株式インデックス・ファンドの運用成績について

楽天・全米株式インデックス・ファンドの運用成績についてはトータルリターンが +2,300円弱 といった感じ。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの運用成績について

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの運用成績についてはトータルリターンは +2,200円弱 となっており、こちらも前回に比べて伸びています。

eMAXIS Slim 新興国株式インデックスの運用成績について

eMAXIS Slim 新興国株式インデックスの運用成績については唯一マイナスとなっています。トータルリターンはおよそ -627円 となっています。

まとめ

前回、と言ってもだいぶ前になってしまいますが、かなり利益は出てきている印象です。

特に eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) の利益の伸び率はすごいですね。

私は複数の銘柄に分割して購入していますが、最近は SP500 にもう少し集中してもよいのでは?とも考えています。

悩まずに継続できるのがつみたてNISA(そしてインデックス投資)の良いところですが、ちょっと最近頭を過るので、もう少し SP500 側に比重を置こうかどうか…もう少し考えてみます。