『ジェイソン流お金の増やし方』を読んでみた

『ジェイソン流お金の増やし方』を読んでみた

『ジェイソン流お金の増やし方』を読んでみた

こんにちは、日々FIREを目指して駆け回っている新米社長です。

今話題の本、芸人として活動しつつIT企業の役員としても仕事をしているFIREの民、厚切りジェイソンの『ジェイソン流お金の増やし方』を読んでみたので、感想を書いていきます。

厚切りジェイソンさんはハードな節約家?

お金

本を読んでいてまず思ったのは厚切りジェイソンさんは、かなりの倹約家だということ。

節約できるものはとことん節約する精神で様々なものをコストカットしている印象を受けました。

コーヒーは飲むけど大量買いしたインスタントコーヒーをペットボトルに入れて済ませている、といった下りは、自身もコーヒー好きなので、節約精神の凄さが伝わってきます。

ちなみに私も昔は1日二回とかスターバックスに行ってしまっていた時期もありましたが、今では安く購入したペーパードリップのコーヒーで済ませています。

それでも美味しいですし、自宅でほっこりとコーヒーが楽しめるのは私にとっての癒やしの時間の一つでもあったりします。

少し話がそれましたが、『ジェイソン流お金の増やし方』を読んでいると、自分が普段意識している節約なんて大したことないな、、、と良い意味で刺激がもらえます。

もちろん節約に力を入れすぎて日々の生活が楽しめなくなってしまっては本末転倒ですが、ジェイソンさんの場合、その節約もなんだかんだ楽しんでやっている感じが文章から伝わってきて、そこらへんも興味深いなと思った次第。

厚切りジェイソンさんはETF推し?

お金

本を読むとETFの話題が出てきますが、厚切りジェイソンさんはETF推しです。

私も以前こちらのブログでも書きましたが、現在ETFを買おうか迷っている最中です。

ドル建てでETFを買おうとしているので、購入したらこちらのブログにも書いていこうと思います。

厚切りジェイソンさんはコツコツとお金をためて、ETFを買い進めているようです。

こうやって実際にコツコツと買い進めているところを読んでいると、自分も早くここは手を出したいなと考えてしまいます。なんというか、少しずつ資産を構築していっている感じがして良いんですよね。

そんなジェイソンさんですが、本職はIT企業の役員。

実は全く厚切りジェイソンとは関係ないところで、とあるプログラミング系の人のブログを読んでいた際に、厚切りジェイソンさんの会社の公演をたまたま聞いたという話が出てきました。

そこの公演でジェイソンさんは普通にクラウド系(だったかな?)の話題について話していたそうです。

ネタを出す雰囲気は微塵もなく、真面目に話をしていたそうです。

そういう二面性も魅力の厚切りジェイソンさんですが、彼の本を読むと彼自身のスキルも高いながらものすごく努力家でもあります。

スキルもあるのにめちゃくちゃ努力家!!自分にはなんの勝ち目もないじゃないか!と本を読みながら感じたのは言うまでもありませんが、そんなすごい人から刺激を得て、自分も絶対に成功してやるぞ!という気持ちにもなれる本です。モチベーションアップのお供にもいかがでしょう?