フリーランスの経費になるならないは何で決まる?

フリーランスの経費になるならないは何で決まる?

フリーランスの経費になるならないは何で決まる?

こんにちは日々FIREを目指して奮闘中の新米社長です。

今日は事業を行っていく上で避けては通れない経費のお話です。

経費にするためには業務上の費用であることが大切

PCで分析作業

フリーランス(個人事業主)の方であれば、経費になるならないというのはとても大切なことがであることは実感いただけるかと思います。

(勿論フリーランスだけでなく、私のような会社を経営している人間にもそれは同じことが言えます)

ずばり、経費になるかならないかの判断ですが、それが業務上必要な費用であるかどうか?というのが最大の判断基準となります。

例えば以前書いたこちらの記事では海外のカンファレンスへ出張という形で行きました。

本人がカンファレンスに出席するための交通費やその他の費用については経費として認められますが、ご家族分の旅行費を始め、カンファレンスに関係ない出費については経費として認められませんでした。

ここでの判断基準は、それが業務上必要な費用だったかどうか?ということです。

経費として私的な出費も計上しようとすると否認されることもあるので注意が必要です。