読書にAmazon Kindle Unlimitedを活用しよう

読書にAmazon Kindle Unlimitedを活用しよう

読書にAmazon Kindle Unlimitedを活用しよう

こんにちは、日々FIREをめざして駆け回っている新米社長です。

今日は最近聞いた興味深い話についてです。

成功している起業家は皆、読書家?

これは人から聞いた話なので全くデータなどはないのですが、成功している起業家が皆共通してやっていることが読書だそうです。

これを聞いて私の周りの成功している起業家の方々を想像して見ると、たしかに皆もれなく読書をしていました。

かくいう私も読書は割と行っていたりします。

(成功はまだしていません。でも、まだ、です…!)

たくさんの読書量をこなす方法

議論

世間にはものすごい読書量をこなす人がいます。実際に私の周りでもいて、年間単位で100冊は超えていると思います。

(そしてその人は経営者で成功しています)

ですが、単純な疑問として「仕事をしながら、よくそんな本が読めるな」と思ったりもします。

そこで以前聞いてみました。

「仕事も一日中やっているのに、どうやって本を読む時間は捻出しているんですか?」

すると、その人はなんでもなさそうに「流し見しながら読んでいるからだよ」と教えてくれました。

その人はいつも大体決まったジャンルを読むそうです。主に 様々なビジネスに関する書籍 を読んでおり、小規模のせどり系のビジネス書から企業買収等に関するものまで幅広く読んでいるそうです。

初めて触れる分野であればそれなりにじっくり読み込むそうですが、ビジネス書でもそこまで専門性が高めでないもの(汎用性のある内容)などであれば、だいたい内容には共通点があるそうです。

そしてそういう共通点がある部分については全く頑張らずに流し読みして進めてしまうそうです。

その人にとって、

  • 共通して書かれていることはもうすでにインプット済みなので不要
  • その本ならではの内容や他のビジネス本とは異なるような内容のみに対しては意識的に読み解く

ということを徹底しているそうです。

「私がやっていることは速読ではなく、ただの流し読みみたいなもの」

と笑っていたのが印象的でした。

確かに一つ一つの本をじっくり読んでいたら時間がたくさんあっても足りません。

たしかに私自身もだいたい良く読んでいるようなジャンルの本であれば、「ここは同じようなこと言っているから気を抜いていても良いな」などと途中で考えたりします。

おそらくそのやり方をもう少し極端にした形なのかなと勝手に考えています。

今度早速実践してみたいと思います。

たくさん本を読むならAmazon Kindle unlimited

ここでタイムリーな話題なのですが、ちょうど現在Amazon Kindle unlimitedではキャンペーン・セールを行っており、なんと2ヶ月を99円で利用できます。

Amazon Kindle Unlimitedキャンペーンプラン

これは一度無料体験をやっていても利用できるようで(私も無料体験済み)、かなりお得な内容なのでガッツリ読書したい方はおすすめかも知れません。

私も早速このキャンペーンプランを利用して利用を開始しました。

Amazon Kindle Unlimitedはこちらからどうぞ

ここ最近、Kindleを読むときはもっぱらiPhoneで読んでいますが、Kindle端末での読書もおすすめです。
(以前はkindle端末を用いて読書していましたが、最近はiPhoneで作業の合間にちょい読みすることが多いです)

Kindle端末を使うメリット

Kindle端末の一番おすすめポイントは画面の明かりが柔らかで、値段もお安く、気軽にどこでも読めるという点。

また、iPhoneに比べて軽いところも個人的にはおすすめ。休憩中に気軽に手にとって、ちょい読書ができる点はやはり嬉しい。
(なんか書きながら、だんだん私も久しぶりにKindle端末で本が読みたくなってきました)

ちょっとした時間の合間に読書したい、と考えている方はKindle端末もおすすめですよ。

Kindle UnlimitedとiPhoneは相性が良い

iPhone

ここからはiPhoneを用いたKindle Unlimitedのお話。

Kindle Unlimitedは普段iPhoneでKindleを使っている人にはとてもおすすめしたいサービスです。

というのも実際に使ってみて気づいたのですが、Kindle UnlimitedではiPhoneのkindleアプリ上から直接本を追加することができます。

iPhoneを使っている方であれば分かるかと思いますが、Kindleアプリでは書籍や漫画を購入することはできません

なぜKindleアプリ上で直接書籍や漫画を購入できないのか?

悩み

これはアプリ内課金に対してAppleが30%の手数料を取るルールとなっているため、そちらを回避するためにAmazon側で直接Kindleアプリから購入ができないようにしているのです。

そのため、iPhone上でKindleで読むための本を購入する場合、iPhoneのSafariなどからAmazonのページを見て購入するしかありません。

ユーザにとってはなんのメリットもない形となっていますが、現状はこれが解決されないまま今まで来ています。

Kindle Unlimitedであれば対応している本をアプリ上で追加可能

ただし、Kindle Unlimitedでは話が別です。

こちらはKindle Unlimitedは本を追加する際に料金は発生せず、アプリ内課金が発生しません。

そのため、Kindle Unlimitedに対応した書籍や漫画についてはアプリ上で追加が可能となっているのです。

考えてみればAmazon PrimeやNetflixなどはアプリ上でそのまま映画を追加することができますよね?あれは課金が発生していないからです。

というわけで、Kindle Unlimitedでは気になる本はアプリ上からそのまま追加可能なため、より沢山の本を効率的に読むことが可能です。

iPhoneを利用されている方はおすすめですよー!

余談ですが、最近iPhoneをiPhone13 Proに変えました。画面も大きくKindle読書にもとても相性が良いです。

一括で購入したのですが、だいぶお得に変えました。

もし興味ある方は記事にまとめているので、ご覧いただけると幸いです。

iPhoneを一括でお得に購入する方法
iPhoneを一括で一番オトクに購入する方法