アフィリエイトやGoogle AdSenseで毎月1,000円稼げる世界線とは?

アフィリエイトやGoogle AdSenseで毎月1,000円稼げる世界線とは?

アフィリエイトやGoogle AdSenseで毎月1,000円稼げる世界線とは?

こんにちは、日々FIRE目指して駆け抜けています、新米社長です。

今日はアフィリエイトやGoogle AdSenseで稼ぐことについてのお話を体験談を交えて書いていきます。

Google AdSenseやアフィリエイトなどで毎月1,000円で稼げるとどうなる?

お金

わたしは自身でいくつかサイト運営なども行っているのですが、最近あるウェブサイトの収益が毎月安定して1,000円は稼げるようになりました。

毎月安定して1,000円は稼げているような状況なので、月によっては数千円の売上となっています。

収入源はアフィリエイトとGoogle AdSenseですが、割合的にはGoogle AdSenseのほうが安定して収益が発生しています。

いくつかのキーワードで安定して検索流入を達成できており、売上はほとんどそれらによるアクセスによるものです。

さて、1,000円の売上と書くと、あまり大したことないようにも思えます。

勿論、単独の収入としてみたとき、サイトで1,000円稼げてもそれを生活費の足しにするのは難しいですが、1,000円の売上をそのままさらなるサイト運営に関する事業拡大のための投資に回せる資金として考えると、色々と面白くなってきます。

サイト運営を通じて得た収益を事業投資に回して発展させていく

お金

例えば毎月1,000円でもサイトの広告収入(Google AdSenseなど)やアフィリエイトで稼げるようになれば、それは立派な事業収入となります。

上にも書いたようにそれ単体では些細な収益に過ぎませんが、その事業収入をすべて事業拡大の投資に回せると考えると、結構夢が広がります。

例えばウェブサイト運営に関してでも、

  • サイトの記事執筆のための資料として書籍購入に当てる
  • 検索流入の拡大を目指して検索順位の改善費用に当てる
    • (具体的には Rank Trackerなどのツールを購入して改善施策を行う。Rank Trackerは個人手にも使っている便利なツールなので興味ある方はこちらの記事を読んでみてください)
  • 新たなウェブサイト構築のためのドメイン費用・サーバ代金に回す

などのように、1,000円というちょっとした費用でも様々な次の一手を打つことが可能です。
(これらの施策がすべて1,000円で行える、というわけではありませんが、毎月1,000円は入る状況であれば、渡しはこれらの施策を打ってもいいかなと判断します)

これらの施策を打つための費用をポケットマネーから出すのだとやや抵抗がありますが、関連する事業から得た収入であれば出してもいいような気がしませんか?

これは投資などでも似たような現象が起こりますね。

投資で稼いだ分のお金なら、そのまま強気に突っ込んでいけてしまう、そんな話を聞いたことはないでしょうか?

今回はサイト運営を例にとって見ましたが、些細な収益でもその事業で稼いだお金なら、嬉しさや今後の使いみちについてもポケットマネーとは異なる考えができます。

最近は副業に対する敷居も低くなってきましたし、やろうと思えば今日から始められます。

もしこれからもっとお金を稼いでいきたいと考えている方は、チャレンジしてみるのもありかもしれません。